スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4人のナンパ師が同じ1人の女の子と別々に計4回のアポ

ナンパからのアポ
11 /17 2014
(某日)
とある、ストリート以外の場所にて、

ナンパの先生、ナンパ仲間A、ナンパ仲間B、自分の4人で、

2人組の女の子(女の子a、女の子b)に声かけ。

女の子a・・・やや派手目

女の子b・・・地味

誰も女の子bには目もくれずに、

4人とも女の子aのみと連絡先交換。

(数日後)
ナンパ仲間Aと女の子aのアポ。

満喫にて、

ナンパ仲間Aが女の子aに対してドッピュドッピュと

大量発射。

普通にギラついたらグラられたけれども、

甘えてみたり母性本能をくすぐる路線に切り替えたら

グダが無くなり、都合良くヤレたらしい。

(さらに数日後)
自分と女の子aのアポ。

満喫にて、チンコを出してみると、

女の子a「好きでもない女に、そういう事するとか信じられない。」

と、ガチな感じで説教される。

説教は5分程続いた。

ひたすら耐える。

説教が終わった事を確認し、方針転換。

『好きでもない女に』という所がネックのようだったので、

『好き』という事にしてしまう。

俗に言う色恋というもの。

同じ女とセックスする機会を、

複数の男の間で、

どんどんリレーしていかないといけない状況において、

本来、色恋は御法度。

まわりに迷惑がかかる可能性があるし、

しかも、非常に格好が悪い。

リレーしていかないといけない状況での色恋は、

クズ野郎によるクズ戦略なわけだが、

他に何も思いつかなかったため、

かなりの醜態である事を認識しつつ、仕方なく実行。

からの、ホテルに移動。

ホテルに移動してしまえば、こっちのもの。

ほんの1~2時間前まで偉そうに説教をかましていた女のマンコで

ドッピュドッピュと大量発射!

(もちろん、コンドームは装着して。)

(さらに数日後)
ナンパの先生と女の子aのアポ。

ナンパの先生の自宅にて、

ナンパの先生が女の子aに対してドッピュドッピュと

大量発射。

(さらに数日後)
ナンパ仲間Bと女の子aのアポ。

カラオケにて、ナンパ仲間Bが女の子aにキスを試みる。

で、女の子が軽い拒否をする。

で、ナンパ仲間B、その後の展開を全て諦める。

w。

ナンパ仲間B曰く、

「いや~、なんか面倒くさくなって。。。」

www。

そこ、もうちょっと頑張ろうよw。

もうちょっと粘ろうよw。

粘れば、ドッピュドッピュと肉棒制裁ブチかませるんだよw。

女をセックスに誘う際は、

スムーズにセックスに持ち込めるに越した事は無いけど、

どうしても、

ナンパ師「ヤろうよ。」

女の子「イヤ。」

ナンパ師「いいじゃん、ヤろうよ。」

女の子「ヤらない。」

といった感じの泥仕合にもつれこむ事もある。

泥仕合になりかけた途端に、セックスを諦めてしまう男がいるが、

それは勿体ない。

基本的に粘ればセックスできる。

なぜかって、

『男がその女とセックスしたい、と思う気持ちの強さ』と、

『女がその男とセックスしたくない、と思う気持ちの強さ』を比べたら、

『男がその女とセックスしたい、と思う気持ちの強さ』の方が

はるかに強いに決まってるから。

だから、セックスする、セックスしない、の泥仕合が始まったとしても、

男としての本能に従って、

セックスを求め続ければ、

いつかは女が折れて、セックスする事になる。

泥仕合になったって、何も心配する事はないのだ。

その女のマンコでドッピュドッピュと射精したい、

という欲望にまかせて

グイグイ攻めていれば、勝手にセックスにたどりつく。

いつかは、女が、セックスを拒否する事に疲れて、

セックスすることを受け入れる事になる。

だから、

もし、

セックスに誘っても断られるかもしれない・・・、

等とビビッて、

セックスに誘う事ができていないなら、

なんと勿体無い事か。

断られようが何だろうが、

粘っていればセックスはできるのだ。

ここで心配しないで欲しいのだが、

女が男のゴリ押しに根負けして、

女がセックスする事を了承した場合、

女自身がセックスする事を受け入れているわけだから、

何かしらの法律に抵触する事は無い。

ナンパの先生曰く、

女があとあと何かしらの被害者意識を持って、

警察に被害届けを出すような事があったとしても、

そのセックスが和姦であった事を示す証拠さえあれば、

こちらの無実を証明でき、トラブルに巻き込まれる事を避ける事ができるので、

和姦の証拠(つまり、女がセックスを了承する事の一部始終をとらえた映像)

を撮影をしておくのが望ましいらしい。

話が脱線してしまった。

ちなみに、このナンパ仲間Bは、

数年前に、

たった2000円の資金で7人の女の子を連れ出す、

という記録を作った事がある模様。

単純計算で、

1連れ出しあたり、

2000÷7=286円(小数点第1位を四捨五入)。

とんでもないコストパフォーマンス。

そんな噂をナンパの先生越しに聞きつけ、

2年程前に、

「たった2000円で7人も連れ出せるなら、

単純計算で2万円あれば70人連れ出せるな~。

2万円あげるから、試にやってみない?w。」

とナンパ仲間Bに言ってみると、

ナンパ仲間Bから驚きの発言が・・・。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

ナンパ仲間B「2万円もあったら、風俗行くわ。」

、、、。

、、、。

、、、。

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

え~!!!!!!

最強のコストパフォーマンスでナンパできていた男が、

最悪のコストパフォーマンスとなりうる行動をとろうとしている!

実際、

とある日にムラムラして、

2万円程を使って、

デリヘルを呼んだらしいw。

さらに、プラス1万円を払って、

本番行為をしたらしいw。

もはやナンパ師でもなんでもないw。

ヒドすぎるw。

おわり

ホテルでセックスsex001

ホテルでセックスsex002

【追記】
無目的にネットサーフィンをしていると

女が書いた、

『ヤリ目の男を見分ける方法』的な事が書いてあるサイトを

発見した。

そこに書いてある内容は、

その女なりに編み出してきた、

『ヤリ目の男を見分ける方法』なのだろうが、

男から見るとシックリこない内容がほとんどだった。

例えば、

『女が悩みを打ち明けた時に建設的な意見を示さずに、

ただただ共感を示すだけの男はヤリ目だから注意!』

といったもの。

実際の所、

女が悩みを打ち明ける時は、

解決策を聞きたいわけではなくて、

『ただその悩みを話したい』

『理解してもらいたい』

という気持ちで話しているわけだから、

女の心理をわかっている人だったら、

誰だって建設的な意見など示さず、

ただただ共感を示す、という行動になるのは当たり前のように思える。

女の心理をわかっていない男は、

自分なりに思いついた解決策を誇らしげに語る事で、

自己優越感を見たし、

女の心理をわかっている男は、

自分なりに思いついた解決策をあえて語らずに、

グッとこらえて、ただただ理解を示すだけとなる。

そこに、ヤリ目かヤリ目じゃないかの議論を絡める事はおかしい。

で、

そのサイト作成者としては、

『簡単にヤラせてはいけませんよ!

簡単にヤラせる事は、あなた(女読者)の価値を下げるだけですよ!

ヤラせてしまったら、男達は去っていきますよ!』

というような事が一番主張したい事らしい。

ようは、

ヤラせなければ、

男達があなたに価値を感じ続け、

男達があなたに興味を持ち続け、

男達を引きとめておく事ができる、

という事なのだろうが、

これは、価値の無い女の悪あがきにしか聞こえない。

そもそもだが、

まだセックスしていない女に対して男が感じる魅力というものは、

<その女自身の本当の魅力>

に加えて、

<未セックスである事に起因するボーナスポイント>

が加算された状態となっている。

その女とセックスを済ませたら、

<未セックスである事に起因するボーナスポイント>

は消失し、

<その女自身の本当の魅力>

だけが残る事となる。

なので、

セックスさせた途端に男が去る、

という事であれば、

単純に、

<その女自身の本当の魅力>

があまりにも無さすぎる、というだけの話。

<その女自身の本当の魅力>

があまりにも無さすぎるもんだから、

<未セックスである事に起因するボーナスポイント>

が加算された状態で、

取り繕って価値を高く見せようとしているのは、

価値の無いの女が、

もともとの自分の魅力でも何でもない、うわべのベールをまとった状態で

背伸びをしている茶番でしか無い。

<その女自身の本当の魅力>

が高まれば、

セックスしても男は去らない。

日常的にナンパ行為を行うようなナンパ師であっても、

特別かわいい、特別楽しい、等

女に特別な魅力を感じれば、

彼女にしたりキープにしたりして、

女との関係を継続させる。

女をヤリ捨てしまくる、

世間一般で最低と評されるようなナンパ師であってもだ。

<その女自身の本当の魅力>

を向上させる事に目を向けずに、

「私は絶対に簡単にヤラせない!!」

とかいった発言をブログ上に書いているような女もいるが、

<未セックスである事に起因するボーナスポイント>

が無いと男が寄ってこない、男と張り合えないような女が

うわべのベールが無くなってしまわないように必至になっている

茶番劇にしか見えない。
関連記事

コメント

非公開コメント

>全くさん
女の子の目を出すなら自分の目も出すべき、
というのは、どういうロジックですか?

女の子の目出すなら自分の目も出しなよ、へなちょこさん(笑)

>いちかんさん
以前からブログを閲覧して下さっているのですね。
ありがとうございます。

泥仕合は極力避けたいのですがねw。

面白い!

mixiからたどり着きました。
昔からヒムロさんのブログをみてましたが、最近はかなり読み応えのある文章で面白いです。泥試合!共感しました笑

ヒムロ

簡単に女の子のマンコにチンコをインできるナンパの仕方を開発中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。