1声かけでセックス

ナンパで即日セックス
01 /15 2015
ナンパ活動のため、
ナンパ仲間と合流する約束をして、
ナンパスポットへ。

目的の駅に到着して、
改札を抜けて、
少し歩くと、

駅のコインロッカーに
荷物を突っ込んでいる女の子を発見。

とりあえず声をかけてみる。

特に用事が無い、との事で、
連れ出し確定。

合流する約束をしていたナンパ仲間にも
この連れ出しに参加してもらうため、
ナンパ仲間に電話。

すると、
どうやらナンパ仲間も、
ちょうど街で女の子を捕獲した所らしく、
参加を求めてくる。

さてどうするか。

選択肢は4つある。

パターン1:
ナンパ仲間に女の子を放流してもらって、
こちらの連れ出しに参加してもらう。

パターン2:
こちらが女の子を放流して、
ナンパ仲間側の連れ出しに参加する。

パターン3:
それぞれソロで連れ出す。

パターン4:
女の子を交ぜてしまい、
コンビ連れ出しの流れにする。

パターン4は、
即日セックスへの確率が下がるため却下。

パターン3は、
あまりにつまらない。

ナンパ仲間に、
捕獲した女の子とセックスできる可能性を
聞くと、

「判断がつかない」、
との回答だったので、
パターン2も却下し、

消去法でパターン1に決定。

ナンパ仲間に、
こちらの連れ出しに参加してもらい、
3人でカラオケへ。

カラオケでの会話は、
ナンパ仲間に全て丸投げ。

セックスできそうな雰囲気になったので、
部屋を抜ける。

ナンパ仲間が、
ドッピュドッピュとザーメンを大量発射し、

その後、
ナンパ仲間と交代して、
自分も、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射。

ナンパセックスマスク
関連記事

ナンパ不況時代

ナンパの準備・心構え
01 /04 2015
街に、

簡単にセックスさせる
かわいいビッチギャル
かわいいビッチキャバ嬢

が溢れていた時代の
1セックスと比べて、

現状の1セックスは、
明らかに、『重い』と感じます。

感覚値ですが、

当時の5~10セックスが、
現状の1セックスくらいかと。

当時の30ゲットが、
現状での、3~6ゲット。

当時の60ゲットが、
現状での、6~12ゲット。

当時の1000人切りが、
現状での、100~200人切り
です。

当時、月に100人くらいの女の子を
ゲットできていたようなナンパ師でも、
現状では、
確実に月に100ゲットもできません。

せいぜい、
死ぬ気で頑張って、
月10~20ゲット、
もしくは、それ以下でしょう。

現状で、
毎月安定して、
かわいい女の子を10ゲット
しているようなナンパ師がいれば、
神レベルかと思います。
関連記事

妥協のナンパで後悔

ナンパで即日セックス
01 /01 2015
ナンパ活動のため、
某繁華街にて、ナンパ仲間と合流。

その繁華街のメインナンパスポットから
徒歩5分の距離に、

そのナンパ仲間が借りた、
セックスするためだけの部屋があったので、
そこへの連れ出しを狙う。

しばらく地蔵していると、
手ゴロな女の子を発見。

カワイイとか、
セックスしたいとか、
彼女にしたいとか、
ではなく、

ただただ、
手ゴロ、
というだけの女の子。

手ゴロな女の子をスルーしていると、
坊主になる可能性があるため、
その女の子に声かけ。

※坊主=ナンパに出たのにセックスできない事

声をかけると普通に会話がスタートし、
ナンパ仲間も混ざる。

1声かけ目で連れ出し確定。

徒歩5分圏内にある、
ナンパ仲間のセックスマンションにIN。

ナンパ仲間の家に入ってからは、
会話は全てナンパ仲間にまる投げ。

セックスに持ち込む流れも
全てナンパ仲間にまる投げ。

ナンパ仲間がスムーズに攻めて、
セックスする流れになったので、
都合良く自分も混ざる。

3Pのような形で、

1声かけ目で連れ出し確定した女の子の
マンコで、

ドッピュドッピュと大量のザーメンを発射。
(もちろん、コンドームは装着した状態で。)

とりあえず
手ゴロな女の子で発射してから、
かわいい女の子に行こう、

という心づもりであったが、

大量発射した後は、
完全にやる気が失せて、
帰宅の流れへ。

ナンパ_サングラス

【追記】
坊主になる事を覚悟で、
可愛くてタイプの女の子だけを狙うか、

坊主になるリスクを回避するために、
ただただ手ゴロなだけの
タイプではない女の子も
声かけ対象に含めるか。

格好良いのは前者ですが、
どうしても現実的には
後者になってしまいますね。

もっとも、
ただただ手ゴロなだけの
タイプではない女の子も
声かけ対象に含めた所で、

坊主になるリスクは
十分すぎるくらいに残存しているのですがw。
関連記事

ヒムロ

簡単に女の子のマンコにチンコをインできるナンパの仕方を開発中