スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い

つぶやき的な
02 /05 2017
暖かくなってきたら、また頻繁にナンパする予定。

毎回の活動をちゃんと振り返って、
得られた気づきとか反省点、改善策なんかを
このブログで共有していければと思います。
(ただ画像を貼るだけじゃなくて)
関連記事

チンコビンビン薬

つぶやき的な
12 /26 2016
以前からED治療薬に興味があった。

普通にチンコは立つけど、
ED治療薬を服用する事で、
普通レベルの勃起ではなく、
体験した事のない異次元の超ビンビン状態になるのであれば、
その状態を一回味わってみたく、
試したいと思っていた。

クリスマスイブに既セクと会う約束があったので、
その日に間に合うように、
海外から、レビトラのジェネリックであるバリフを取り寄せて、
実際に使ってみた。

■結果
勃起レベルは通常通りで、かつ翌日まで副作用が続いた。
(※副作用:頭がぼーっとする、鼻がつまる、だるい)

→二度と使わない。(EDにならない限り)
関連記事

ホワイトソース

ナンパからのアポ
12 /22 2016
成人したばかりの学生のマンコで、
ドッピュドッピュとホワイトソースを大量発射。

出会い系セックス
関連記事

気持ちよく射精

ナンパからのアポ
10 /16 2016
アポ。

セックス。

ドピュッッッ!っと射精。

一緒に寝て、

朝になって、

また、

セックス。

ドピュッッッ!っと射精。

apo_セックス
関連記事

どーでもいい話

つぶやき的な
09 /12 2016
女とヤリまくれる男は称賛され、
男とヤリまくる女は卑下される。

なぜか。

どんな扉でも開けられる鍵は価値が高いが、
どんな鍵にでも開けられる扉は価値が低い。

男は鍵。

女は扉。

どーでもいいけど。

大学生とアポでセックス(ホテル)
関連記事

アンアンアンアンアンアン

ナンパからのアポ
09 /07 2016
アポ。

セックス。

ドピュッッッ!っと射精。

アンアンアンアンアンアン

音声←クリック
関連記事

アンアンアン

ナンパからのアポ
08 /31 2016
アポ。

セックス。

ドピュッッッ!っと射精。

sexsexsex_H_sex

音声←クリック
関連記事

無臭のおマンコ

ナンパからのアポ
08 /23 2016
アポ。

いったん居酒屋をはさみ、

家へ移動。

からの、

セックス。

服がフワッとしてて全然性欲をそそられなかったが、
脱がしてみると
キレイにくびれてて、
完全無臭のおマンコ!

アポでセックス(家)

音声←クリック

心得:どうせ裸にするんだから、服は関係無い!
関連記事

合法

ナンパで即日セックス
08 /15 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

ロリっぽい女にアヤパニ氏が声かけ。

18歳。

合法!

満喫連れ出し。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

合法セックスナンパ

血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

ロリっぽい女にアヤパニ氏が声かけ。

18歳。

合法!

カラオケ連れ出し。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

セックスナンパカラオケsex
関連記事

キャバ嬢の無料風俗サービス

ナンパで即日セックス
07 /24 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃。

セックスしたい女に声かけ。

カラオケ連れ出し。

キャバ嬢。

からの、ラブホ移動。

からの、
ありとあらゆる風俗的なサービスをさせる。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパ_連れ出し_セックス_ナンパ_エッチ
関連記事

カラオケで秘書とセックス

ナンパで即日セックス
07 /09 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

横断歩道を渡ろうとしていた女の子にアヤパニ氏が声かけ。
カラオケ連れ出し。

秘書。

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパSEXカラオケナンパ
関連記事

キャバ嬢とSEX

ナンパで即日セックス
06 /20 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃。

セックスしたい女に声かけ。

カラオケ連れ出し。

キャバ嬢。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパでセックス(カラオケ)
↑動画だからクリック


これからは色々な人と積極的に絡んでいく☆
関連記事

カラオケSEX

ナンパで即日セックス
06 /12 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

太ももがピチピチな女をカラオケ連れ出し。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

sex_ナンパ_コンドーム

『ナンパ』はかなり『スポーツ』的。

サッカーの詳しい理論を学習したり、サッカーの本を大量に読んでも、
実際にサッカーをした事がなければ、まったくもってサッカーは上達しないけど、

本を読んだり、詳しい理論を研究しなくても、
その辺のサッカーチームに入って、仲間とボールを蹴っていれば自然と
サッカーはできるようになる。

ナンパができないからナンパの情報商材を読む
⇒無意味

ナンパができないからナンパができる人と一緒にナンパをする
⇒そのうちsex三昧の日々!!!
関連記事

大学1年生を肉棒制裁

ナンパで即日セックス
06 /08 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

右も左もわかっていない女子大生をカラオケ連れ出し。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

連れ出し動画←クリック

旧ナンパスタイルで鬼畜肉棒制裁の時代!!!!!!

※新ナンパスタイルはバカバカしい。
関連記事

激安ヘルスで「お会計~!!!」

ナンパで即日セックス
06 /05 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

プライベート中の風俗嬢をカラオケ連れ出し。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(「お会計~!!!」と叫びながら。(嘘))
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(「お会計~!!!」と叫びながら。(嘘))
(コンドームが装着された状態で。)

sex_nanpa_karaoke_sex

昼のカラオケだから、かなり安い。

これこそ、旧ナンパスタイル。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

それにしても、ストリートナンパは、
時間もめちゃくちゃ使うし、めちゃくちゃ疲れるなあー。

なんだかんだで、街にいる時間が長すぎる。

休日が限られているサラーリマンにとって、
あまりいい時間の使い方とは思えない。
(何を今さら感)
関連記事

旧ナンパスタイルへの回帰

つぶやき的な
05 /31 2016
・旧ナンパスタイル:
とにかく金をかけずに短時間でセックスを済ませる事に主眼を置くスタイル。
(2時間かけたら長すぎ、3000円使ったら高すぎ)

・新ナンパスタイル:
ガンガン金を使い、時間もたっぷりって、平和にセックスする事を目指すスタイル。
(数万使っても普通、終電前に声かけて一緒に朝を迎える事は普通)

新ナンパスタイルに移行していたが、
旧ナンパスタイルへ回帰する事にする。

旧ナンパスタイル←クリック
関連記事

結局根っこは昔のまんま

つぶやき的な
05 /30 2016
ナンパをそれなりの期間継続して、表面的には
ナンパの多様な局面に対応できるようになったとしても、
自分が持っている根本的な特質はほぼ変化していない事に気づく。

一番わかりやすいのが、地蔵癖。

仲間とワイワイ楽しくナンパしてたりすると一時的に感じなくなるけど、
しばらくナンパをしない期間を作って、
久々に完ソロでナンパにでると完全に地蔵癖が発生する。

地蔵せずに声をかけていく事で必ず結果が出る事を経験から理解しているから、
地蔵癖をなんとか意志の力で無理矢理に打ち消して、
声かけモードに移行することはできるけど、
それでも、女に声をかける時に発生する、マイナスの心理的な感情とかは
10年ナンパをやってきた今でも無くならない。

結局、元々自分が持っている本質的な特質はほぼ変化しない。

自己肯定感の低さだったり、女に対しての自信の無さだったり。

誰にナンパを教わるわけでもなく、
勝手にナンパを始めて、どんどん結果を出すような人たちは、
生まれつきのDQN気質か、自己肯定感が圧倒的に高いような人達で、
そういう人達がやっている、
声かけのセリフとか、キャラとかを、
表面的に真似る事で、
表面的に結果はでるんだけど、
自分の本質的な部分が、そういう人達の本質に近づく事はないから、
そういう人達がナンパにおいて感じないマイナスの感覚は感じずに、
そういう人達がナンパにおいて感じるプラスの感覚だけを感じる、
ってのは、
なかなか難しい。

ナンパ_家
関連記事

ルックスvsトーク

つぶやき的な
05 /28 2016
ナンパにおいて、
ルックスが大事なのか、トークが大事なのかについては、
議論が尽きないと思うが、
自分は下記のように考えている。

ルックス:国立大学受験のセンター試験
トーク:国立大学受験の2次試験

■東京大学を受験する場合
東京大学を受験する場合、まず、センター試験での
足切りレベルが高い。
よく覚えてないけど、総合で8割くらいはとらないと足切りされるはず。

総合で8割くらいとって、やっと2次に進める。
(総合で8割くらいって、かなりすごい事)

総合で8割もとったから、有利になるかと言えば、
東京大学の場合、
センター試験:2次試験の割合は、
1:3だか1:4くらいだから、
やっとの思いで、センター試験を通過した所で、
勝負は2次試験となる。

ようは、センター試験でいい点とって、
2次試験では、さらにいい点とらなきゃならない。

■レベルの低い国立大学を受験する場合
レベルの低い国立大学を受験する場合、まず、センター試験での
足切りレベルがやたら低い。
よく覚えてないけど、総合で5,6割くらいとれば、足切りされないはず。

フワッと総合で7割くらいとっておけば、余裕で2次に進める。

総合で7割程度だから、たいして有利にならないかと言えば、
レベルの低い国立大学の場合、
センター試験:2次試験の割合は、
3:1だか4:1くらいだから、
センター試験で、7割以上のそれなりの点数をとっておけば、
あとは出来レースの2次試験。

ようは、センター試験でフワッとそれなりの点数をとっておきさえすれば、
それで良い。

<総評>
レベルの低い女への対応:それなりのルックスにしておけば、ALL OK。

レベルの高い女への対応:それなり以上のルックスにしておく必要があり、
かつ、トーク勝負となる。

おわり

ナンパでセックス_満喫
関連記事

ナンパでセックス

ナンパで即日セックス
05 /27 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
街へ出撃 with アヤパニ氏。

帰宅途中のスレンダーな、何かのモデルを連れ出し確定。

取りあえず居酒屋に行こうにも、待ち時間が発生する所ばかりで、たらい回しに。

からの、普通にカラオケにイン。

からの、セックスできる場所へ移動。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパ_セックス_ヒムロ_アヤパニ
関連記事

ナンパで3発も発射

ナンパで即日セックス
05 /23 2016
血管まみれのパンパンのチンコを、
女の子のマンコにインし、
女の子のマンコの中で、
血管まみれのチンコから、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射させるために、
昼間から街へ出撃 with アヤパニ氏。

帰宅途中の大学生の女の子を連れ出し。

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパセックス

からの、ナンパスポットへ帰還。

からの、ショップ店員2人を連れ出し。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
ショップ店員Aのマンコにイン。

ショップ店員Aのマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
ショップ店員Bのマンコにイン。

ショップ店員Bのマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
ショップ店員Bのマンコにイン。

ショップ店員Bのマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
ショップ店員Aのマンコにイン。

ショップ店員Aのマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパセックス


おわり
関連記事

10代の女のマンコ

ナンパで即日セックス
04 /30 2016
女好き氏、アヤパニ氏から10代の女の子のパスをもらう。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

10代の女とセックス0

10代の女とセックス1
関連記事

向上心を持つのである

ナンパで即日セックス
04 /10 2016
女好き氏とOLに声かけ。

女好き氏のトークに乗っかり、3人で飲み屋にイン。

女好き氏のトークに乗っかり、飲み屋で約1時間。

女好き氏のトークに乗っかり、3人でホテルにイン。

からの、
女好き氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
女好き氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパ ホテル セックス 連れ出し1

ナンパ ホテル セックス 連れ出し2

長くナンパを続けても向上心が無いせいで、一向に成長しないので、
向上心を持つことにしよう!

おわり
関連記事

ホテルでセックス

ナンパで即日セックス
03 /20 2016
アヤパニ氏とナンパ。

アヤパニ氏、コンビに声かけ。

アヤパニ氏とコンビをカラオケへ連行。

からの、
アヤパニ氏とコンビをホテルへ連行。

からの、
ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ホテルでセックス_ナンパ

ホテルでセックス2_ナンパ

おわり
関連記事

女子高生コンクリート詰め殺人事件

つぶやき的な
09 /20 2015
女子高生コンクリート詰め殺人事件

アヤパニ氏は、ナンパ活動の直前にこれを読んで、
ナンパへのモチベーション喪失。
関連記事

ブログ記事更新放置のごまかし記事

ナンパで即日セックス
08 /23 2015
全くもって更新ネタが無く、

更新が放置されているので、

何年も前にセックスした女の子の画像を貼っておく。

ナンパでセックスした女の子222
関連記事

ヒムロ邸ナンパ仕様化最終段階

ナンパで連れ出し
08 /10 2015
街へ。

関西から東京にナンパしに来ていたアジ氏を発見。

アジ氏と街をパトロール。

携帯で話してる女の子の通話が終わるのを待って、
その女の子に声かけ。

その子をタクシーに乗せ、
アジ氏と、その子を、アジ氏の宿泊しているホテルに連れ出し。

ナンパ_ホテル_アジ氏

からの、

グダられ
グダらるるに
グダりけり。


(追記)
女好き氏のDIYテクニックと、アヤパニ氏のドキュンプレイにより、
ヒムロ邸がナンパに活用される日が目前に!
関連記事

犬の散歩

ナンパで即日セックス
08 /04 2015
ほぼナンパ活動をしていないため、
更新ネタが無い。

そんな時は過去のネタを持ち出すに限る。

(数年前の某日)
某ナンパ師と都内の大学の学園祭へナンパしに出撃。

ギャルっぽい2人組を発見。

声をかけようと近づくと、
片方の女の子が、街でナンパしてセックス済みの女の子。

セックス済みではない方の女の子から番号ゲット。

その他にもちらほら番号ゲットして、
学園祭ナンパを切り上げ、
いつもナンパしている街へ。

街にいると、
大阪でのナンパ講習を終えて東京に帰ってきた
女好き氏を発見。

女好き氏と街に立っていると、
学園祭で番号ゲットした
セックス済みではない方のギャルっぽい女の子から連絡が。

その女の子との当日アポに女好き氏と向かう。

合流。

何か妙な空気を感じる。

携帯がバイブする。

メールを見ると、

女好き氏「既セク」。

!!!

!!!

!!!

女好き氏が既にセックスしたギャルっぽい女の子と、
女好き氏と、
女好き氏の家にタクシーで移動。

女好き氏、犬の散歩で消える。

ヒムロ、女の子にギラつく。

女の子、グダる。

ヒムロ、諦める。

女好き氏、犬の散歩から帰ってくる。

女の子、「帰る」宣言。

ヒムロ、女の子をマンションのエントランスまで送る流れに。

ヒムロ、女の子とエレベーターに乗る。

女の子、ヒムロにもたれかかってくる。

ヒムロの心の声「ん?、いけるのか?」

ヒムロ、エレベーターの中で女の子にキスしてみる。

女の子、嫌がらない。

ヒムロ、イケると判断。

ヒムロ、女好き氏マンションのエントランスにて、
女の子に、女の子に家に一緒に行く事を提案。

女の子、嫌がらない。

ヒムロ、女の子と一緒に女の子の家へ。

か~

ら~

のぉ~~~、

ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

女の子の家でセックス_ギャル

おわり
関連記事

ナンパ師3人で家を大掃除、の続き、の続き

つぶやき的な
07 /20 2015
■今週日曜日

女好き氏が、ヒムロ邸にソロで現れ、
14:30~26:00で、ヒムロ邸スペック向上作業!

女好き氏、壁紙貼りかえるのウメェ!!!

女好き氏、頭イイ!!!!!!

(おまけ画像)
ナンパ_アヤパニ氏

(追記)
Ariana Grande かわいい!!!
関連記事

ナンパ師3人で家を大掃除、の続き

つぶやき的な
07 /18 2015
■今週木曜日

ヒムロ邸1階をナンパ仕様にするために、
女好き氏がネットで注文した、
ヒムロ邸スペック向上のための大量の宅急便が届く。

からの、

数時間後に、

女好き氏が、
運送業者を引き連れて、ヒムロ邸に現れる。

運送業者に運ばせたものは、
女好き氏が同棲を始める前の、
女好き邸に置いてあった連れ出しを有利にするための、
連れ出し後の流れを有利に進めるための、
マル秘グッズ等。

夜中の2時くらいまで作業して、
女好き氏がタクシーで帰宅して、この日は終了。

■今週金曜日

女好き氏・アヤパニ氏と、

過去記事『マンコ様』にてアヤパニ氏とセックスした女の子と、
その女の子の友達との、

3対2のアポ。

居酒屋にイン。

セックス済みの女の子の友達の女の子が、
終電のため帰宅。

セックス済みの女の子を連れて、
女好き氏・アヤパニ氏と、
全く仕上がっていない状態のヒムロ邸に、
パニカーでgo。

全く仕上がっていない状態のヒムロ邸にイン。

女の子が、
自主的に、
部屋を仕上げる作業に参加。

ヒムロ邸の片づけ

か~

ら~

のぉ~~~、

ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
女好き氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
女好き氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
女の子・アヤパニ氏・ヒムロは就寝。

女の子・アヤパニ氏・ヒムロの就寝中、
女好き氏のみ、一睡もせずに、
コツコツと部屋を仕上げる作業を継続。

神!

からの、
女の子・女好き氏・アヤパニ氏・ヒムロで、
部屋を仕上げるための必要部材を調達するために、
パニカーで、
『コーナン』にgo。

からの、
女の子・女好き氏・アヤパニ氏・ヒムロで、
ヒムロ邸にback。

からの、
女の子・女好き氏・アヤパニ氏が
部屋を仕上げる作業を少し行い、

ヒムロ邸がまだまだ仕上がってない状態で、
解散。

くっっっっっっそみたいに、
つまらない記事に
仕上がってしまった!!!!!!!

気にせず投稿。
関連記事

ナンパ師3人で家を大掃除

つぶやき的な
07 /12 2015
訳あって、
ヒムロは2階建ての一軒家に一人暮らし。

2階を居住空間として使用、
1階は、ほこりまみれの物置として使用。

『1階をナンパで活用できる場所にしよう』
という話が、
女好き氏とアヤパニ氏から出て、

女好き氏とアヤパニ氏が
ヒムロ邸の1階を掃除にしに来る。

ヒムロ邸の玄関に入るなり、

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

ヒムロ邸1階のリビングに入るなり、

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

ヒムロ邸1階の洗面所に入るなり、

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

ヒムロ邸1階のキッチンに入るなり、

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

ヒムロ邸1階のトイレに入るなり、

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

とにかく、

ひたすら

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

!!!

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

!!!

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

!!!

女好き氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

アヤパニ氏「きったねぇぇぇ!!!!!!w」

!!!

100回近く、
「きったねぇぇぇ!!!!!!w」
が続く。
(100回は言い過ぎ)

そんなこんなで、
そこそこ1階は綺麗になり、

また、
どんな家具を置いて、
どんな雰囲気のインテリアに仕上げるかも
女好き氏&アヤパニ氏の熟考により方向性が定まり、

ヒムロ邸の1階をナンパに使用する未来が見えた。

(おまけ画像)
ナンパでセックスセックス
関連記事

喘ぎ声

ナンパからのアポ
07 /04 2015
ヒムロのチンコをマンコにイン!
するためのナンパ活動が
雨天中止!

小学生の運動会と同じシステム!、
雨天中止!

ナンパ活動をしていないため、
更新ネタが無い。

そんな時は過去のネタを持ち出すに限る。

(某日)
ヒムロのチンコをマンコにイン!
するために、
アポへ向かう。

専門学校に通う10代の女の子と合流。

安い飲み屋へイン。

からの、
ラブホテルにイン。

か~

ら~

のぉ~~~、

ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子がやたらとデカい喘ぎ声を出す。

やっすいラブホテルのため、
壁がうっすい感じで、
隣の部屋に女の子のあえぎ声が漏れまくってるんじゃないだろうか、
という不必要な心配をしながら、

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパした女の子とラブホテルでSEX

おわり


(某日)
ヒムロのチンコをマンコにイン!
するために、
こーし氏と合流。

こーし氏と合流直後、
2人でコンビニにイン。

コンビニ内で、声をかけたい女の子発見。

からのカラオケ連れ出し。

ナンパ連れ出し6

からのグダ。

オワタ

しょーもない!

(無かった事にしようと思ったけど、
やっぱり有った事に。)

おわり
関連記事

マンコ様

ナンパで即日セックス
06 /28 2015
ナンパ活動のために、
チンコをマンコにインできる可能性が高い街へ出撃。

チンコをマンコにインするために出撃してきたアヤパニ氏と合流。

女好き氏、
チンコをマンコにインするために出撃するはずなのに現れず。

街をプラプラするも、全く持って不毛。

体力だけ奪われて、足腰もつらくなってきたため、
アヤパニ氏と、すし屋へ避難。

すしを食い終わって、
街に戻るも、相変わらずの不毛っぷり。

街がカスすぎて、
チンコをマンコにインできる予感が全く感じられないため、
街を移動。

アヤパニ氏にとっては初めての街。

街をプラプラする事、約10分。

ヒムロが声かけ。

会話スタート。

からの、
女の子、立ち止まる。

この状態になったら、
クソみたいにつまらないトークしかできないヒムロが話すより、
楽しいトークができるアヤパニ氏が話した方がプラスなので、
トークをアヤパニ氏にまる投げ。

アヤパニ氏の楽しいトークにより、
女の子の終電の時間までなら、という条件で連れ出し確定。

3人でカラオケにイン。

ヒムロが部屋を抜けて、
アヤパニ氏がギラつくも微妙っぽい感じだったため、
場所を移動する流れに。

女の子の終電の時間までなら、という条件は
いつの間にか消滅。

いつもの街なら、
男1人・女1人の組み合わせじゃなくても入れるラブホテルがあるため、
そこに行くだけなのだが、

普段ナンパしない街のため、
3人で入れるラブホテルが全くわからずに、
たらい回しにされる仕打ちが始まる。

ヒムロ「3人で入れますか?」

ホテルのフロント「満室です。」

、、、。

(別ホテルへ)

ヒムロ「3人で入れますか?」

ホテルのフロント「入れません。」

、、、。

(別ホテルへ)

ヒムロ「3人で入れますか?」

ホテルのフロント「男女どのような組み合わせですか?」

ヒムロ「男2人、女1人です。」

ホテルのフロント「それは無理です。」

ヒムロ「男1人、女2人のパターンだったらOKなんですか?」

ホテルのフロント「そうですね。」

、、、。

10数件のホテルで、上記のやりとりを繰り返す。

たらい回される。

からの、
フロントが無人ぽい感じのホテルを発見。

これはイケる!と思い、
パネルで部屋を選んで、部屋へ。

鍵が閉まっている。

???。

パネルで部屋をおさえた時点で、
自動で鍵が解除される仕組みかと思いきや、

実はフロント無人システムではなく、
パネルで部屋を選んだあとに、
無人感しかないフロントで、奥にいるフロント店員を呼び出し、
料金を先払いして、
鍵をもらってから部屋に入るシステムだった。

仕方ないので、
アヤパニ氏と女の子を部屋の前に残して、
フロントに戻って、
料金を支払って、鍵をもらって、
部屋へ戻る。

3人で部屋へイン。

やっと、たらいまわしから解放されたと、
安堵感に浸ろうとしたその時、

ホテルの電話が鳴る。

ヒムロ「はい。」

ホテルのフロント「ちょっと!!!お客さん?!
今3人で入ったでしょ?!
監視カメラで今見ましたよ!
今すぐ出て下さい!!!」

めんどくせぇ、、、、、。

3人でフロントへ戻る。

ヒムロ「○○○(部屋番号)」

ホテルのフロント「料金は返金できませんよ?」

ヒムロ「は?」

ホテルのフロント「コソコソ隠れるように3人で入ったでしょ?
そういう方には、返金できませんよ?」

ヒムロ「コソコソって、その感じ方はお前の主観の話だろ。
お前の主観の話を、返金しない根拠にするな。
出るから、とっとと返金しろ。」

ホテルのフロント(応答無しで30秒。)

ホテルのフロント(返金しながら)「もう来ないで下さい。」

ヒムロ(返金額が正しい事を確認して、鍵をフロントに投げつける。)

ホテルのフロント「ちょっと!投げないで下さい!」

また、たらいまわしが始まる。。。

たらいまわしプレイを十分すぎる程に味わわされ、
やっとの思いで3人で入れるホテルを見つける。。。

そのホテルにイン。

女の子にも、たらいまわしプレイの被害が及んでしまい、
女の子には申し訳ない。

か~

ら~

のぉ~~~、

ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

ナンパ_セックス_ホテル_ヒムロ_アヤパニ

普通は、ここで終わるはず。

しかし、この日はここで終わらない。

女の子のおっぱいが、いい感じのEカップで、
(肌が綺麗で、乳輪と乳首が綺麗で、
はりが良く、弾力があり、垂れている感が一切無い)
アヤパニ氏が、
「巨乳祭!w」
を連発w。

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

ヒムロ「しつけぇ~!!!www」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

ヒムロ「しつけぇ~!!!www」

からの、

ヒムロ「巨乳祭!w」

w。

アヤパニ氏・ヒムロ「巨乳祭!w」

文句無しの巨乳で遊んでいるうちに、

ヒムロのフニャフニャのチンコが
血管まみれのパンパン状態になっていき、

ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)
(2発目)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射されず!

からの、
いったん休憩をはさんで、

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)
(2発目)

計4発w。

この時点で、
ヒムロもアヤパニ氏も2回の射精をしており、
普通は、ここで終わるはず。

しかし、この日はここで終わらない。

またもやアヤパニ氏が、
「巨乳祭!w」
を連発w。

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

ヒムロ「しつけぇ~!!!www」

(3人で雑談)

アヤパニ氏「巨乳祭!w」

(3人で雑談)

ヒムロ「しつけぇ~!!!www」

からの、

ヒムロ「巨乳祭!w」

w。

アヤパニ氏・ヒムロ「巨乳祭!w」

文句無しの巨乳で遊んでいるうちに、

ヒムロのフニャフニャのチンコが
血管まみれのパンパン状態になっていき、

ヒムロの血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)
(3発目)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのパンパンのチンコが、
女の子のマンコにイン。

女の子のマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)
(3発目)

(★★★アヤパニ氏のセックス時の音声★★★)


計6発w。

からの、
女の子を駅まで送り、
朝の9時台に解散。

女の子、
笑顔で、こちらに手を振りながら改札内に消える。

アヤパニ氏と食事をするために、
飯屋を探すも、
10時スタートの所ばかりで、
再び、たらいまわしの仕打ちが始まる。

たらいまわされる事、
20分程、

はなまるうどんにイン。

ナンパ_うどん

アヤパニ氏「もう、巨乳とかどうでもいいですね。」

ヒムロ「w」

アヤパニ氏「スラッとした感じの子がいいです。」

ヒムロ「w」

ナンパ楽しぃー!!!

解散!!!
関連記事

ナースのマンコ

ナンパで即日セックス
06 /24 2015
アヤパニ氏、女の子に声かけ。

アヤパニ氏、女の子をカラオケ連れ出し。

女好き氏、ヒムロ、
アヤパニ氏のカラオケ連れ出しに参加。

女好き氏「なんの仕事してるん?」

女の子「ヒントは、三文字で、男を癒す要素があるって事。」

ヒムロ「ヘルス!!!」

女の子「違う。ナース。」

カラオケでは、ギラつき・ボディータッチは、一切無し。

からの、
金魚のフン作戦で、ラブホテルにイン。

ラブホテルにて、

ナースと、アヤパニ氏の上の口に、
オムライスがイン。

女好き氏の上の口に、
カツカレーがイン。

ヒムロの上の口に、
大量の野菜がイン。

からの、

ナースの下の口に、
女好き氏のチンコがイン。

からの、

ナースの下の口に、
アヤパニ氏のチンコがイン。

からの、

いまいち硬くならないヒムロのチンコを、
ヒムロの左手で自ら淫(イン)、

からの、

ナースの下の口に、
ヒムロのチンコがイン。


おわり

パニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニ
パニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニ
パニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニパニ

【追記】テーマ:醜態暴露
髪型をどうすればいいのか全くわからず、
アホみたいにヅラをかぶってナンパに出ていた時期が、
3年くらいありましたが、

襟足が伸びてきてヅラから襟足がハミ出すようになったので、
髪を短く切るようになり、
それを突き詰め、エスカレートした結果、
最終的にボウズにまでした事がありますw。

ボウズの頭にヅラをカパッとかぶってナンパする、
という今考えるの異常な状態を、
なんだかんだ1年くらい続けていましたw。

これぞ醜態!

そんな醜態時期を経て、
ヅラ無しの通常状態でナンパするようになりました。

自分がヅラを被っていただけあって、
ヅラを被っているナンパ師は一瞬でわかります。
関連記事

テニスウェアでナンパ

ナンパで連れ出し
06 /21 2015
ナンパスポットに1人で立っていると・・・・・・、

某ナンパ師が、
ガチなテニスウェアでナンパスポットに現れる・・・・・・。

ナンパ_テニス1

仕事仲間とガチなテニスをやってきた帰りらしい。

テニスウェアでもナンパでセックスできるのか検証するために、
一緒に声かけ。

弾丸でキャバ嬢を連れ出す。

ナンパ_テニス2

からのグダ。

不毛!!!

オワタ。
関連記事

茶番声かけからラブホテルでセックス祭

ナンパで即日セックス
06 /14 2015
ナンパ活動のために街へ。

女好き氏・アヤパニ氏と合流。

声をかけたい女の子が全然街にいないので、
3人で飯屋へ。

からの、
ナンパに戻らず、
ビリヤードへ。

デートでも使えそうな、
オシャレな感じの所ではなく、
ビリヤードサークル的な人達が
ガチでやりにきてるような所にイン。

めちゃめちゃ昭和風。

ナンパ前のビリヤード

ここで
女好き氏 VS アヤパニ氏
のビリヤード対決。

ヒムロは見てるだけ。

数時間、時間をつぶして街へ戻る。

街がいい感じになっている。

ギャルっぽい女の子を発見。

ソロでフワッとした声かけ。

フワッとした茶番トークにて連れ出し確定。

1対1で連れ出しても、おもしろくも何とも無いので、
女好き氏・アヤパニ氏に連絡して、
混ざってもらう。

4人でカラオケにイン。

カラオケでは、
ギラつきは一切無しで、
1時間程、普通に楽しく過ごす。

場所を移動しよう、という流れで、
フワフワとラブホテルにイン。

ラブホテルでも、
1時間程、普通にワチャワチャと楽しく過ごす。

からの、
女好き氏の血管まみれのチンコが、
ギャルのマンコにイン。
ギャルのマンコの中で、
女好き氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコが、
ギャルのマンコにイン。

ナンパ_セックス_ホテル_アヤパニ氏1

しかし、
ギャルのマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射されず!

中折れか?!

からの、
ヒムロの血管まみれのチンコが、
ギャルのマンコにイン。
ギャルのマンコの中で、
ヒムロの血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

からの、
ギャルのマンコの中で、
ザーメンを大量発射できていないアヤパニ氏が、
ギャルにフェラさせる。

ナンパ_セックス_ホテル_アヤパニ氏2

からの、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコが、
ギャルのマンコにイン。
ギャルのマンコの中で、
アヤパニ氏の血管まみれのチンコから、
ザーメンがドッピュドッピュと大量発射される。
(コンドームが装着された状態で。)

アヤパニ氏、
リベンジセックスにて、
ギャルのマンコでのザーメン大量発射に成功。

ギャルは疲れ切った模様。

ナンパ_セックス_ホテル_お尻

アヤパニ氏、
マンコにチンコをインさせてくれたギャルと
戯れる。

ナンパ_セックス_ホテル_アヤパニ氏3

この時点で、夜中の1時。

ここから、
卓球にいく案が出たけども、
自然消滅。

そのまま、
そのラブホテルに、
アヤパニ氏とギャルが泊まる流れになって、
女好き氏とヒムロは離脱。

街に戻るも、
街は閑散。

解散。

おわり
関連記事

マンコ

ナンパで即日セックス
06 /08 2015
今最も熱いナンパ師パニ氏(アヤパニ氏)と合流するために街へ。

パニ氏、社長出勤でなかなか来ない。

暇すぎて、そば屋へイン!

そばをたらふく食って、しばらくするも、

まだ来ない!

暇すぎて、服屋へイン!

服屋をウロウロをして、

これを買おう、と目星とつけた所で、

パニ氏から到着のメッセージ。

服屋に来てもらう。

ヒムロ「これ、買おうと思うんですが。」

パニ氏「だっさ!!!!!!!!!!!!!!!!

これは無い!!!!!!!!!!!!!!!!!

オタクの大学生みたい!!!!!!!!!!!!」

ヒムロ「(>_<)」

パニ氏チョイスでTシャツを2枚購入。

からの、服屋をアウト、

からの、コンビニにイン。

しょーもないもん買って、

コンビニをアウト、

からの、手ごろ感のある女の子発見。

からの、声かけ、

からの、カラオケにイン!

からの、

パニ氏が女の子を四つんばいにさせて、

バックから、

パニ氏のチンコが女の子のマンコにイン!

からの、

ヒムロのチンコが女の子のマンコに正常位でイン!

ナンパ_パニパニパニ

からのカラオケ、アウト!

からの、

富士そばにイン!

ナンパ_そば

からの、

解散!

関連記事

ホテルで射精

ナンパからのアポ
06 /06 2015
ラブホテルで、

ヒムロの

チンコが

女の子のマンコに

イン!

ナンパ_チンコがin

<追記>
ナンパでヅラかぶる時代は終わってんだ!

この時代に、

ヅラかぶってナンパしてる奴、

全員気持ちわりぃ!!!

かぶるにしても、

もうちょっとわかりにくくカモフラージュするとか無いのか!

パッと見で、

ヅラ感がある奴しかいねぇ!!!
関連記事

ナンパ遠征

ナンパで即日セックス
05 /24 2015
女好きさんとアヤパニさんとで、2泊3日のナンパ遠征に行ってきました。

~~~以下、詳細~~~

■金曜日 夜20:00
某所にて、女好きさんとアヤパニさんと合流。

パニカー(アヤパニさんの車)にて遠征先に向かうため、
アヤパニさんはパニカーに乗って登場。

パニカーは、
やや小ぶりの外車。
(一般的にはいい感じの車?)

それを見て、

女好きさん「軽自動車やな!!!!!!!」

アヤパニさん「違いますよ!!!」

ヒムロ「♪(^o^)♪」

からの、

女好きさん「軽自動車やん!!!!!!!」

アヤパニさん「違いますって!!!」

ヒムロ「♪(^o^)♪」

からの、

女好きさん「外車の軽やろ?!?!?!?!?」

アヤパニさん「違いますから!!!」

ヒムロ「♪(^o^)♪」

からの、

女好きさん「カーナンパできないやん!!!!!」

アヤパニさん「できますって!!!」

ヒムロ「♪(^o^)♪」

からの、

女好きさん「これでクラブに乗り付けたら恥ずかしいやろ!!!!!」

アヤパニさん「恥ずかしくないですって!!!」

ヒムロ「♪(^o^)♪」

3人で、パニカー(軽自動車ではない)に乗り、
遠征先へ出発。

■金曜日 夜20:00~
アヤパニさんの荒くれ暴走運転で高速道路を時速160~180キロで飛ばし、
命の危険を感じながら遠征先へ向かう。

■金曜日 夜24:00頃
遠征先に到着。

女のマンコにチンコをインするためにとった
ホテルにチェックインするために、
ホテルの受付へ。

ホテルの予約はアヤパニさんが数日前に行ってくれており、
名前を言って金だけ払えば、すぐにチェックインできる状態。

アヤパニさん:本名で予約済み
女好きさん:偽名で予約済み(アヤパニさんが)
ヒムロ:偽名で予約済み(アヤパニさんが)

受付「お名前は?」

アヤパニさん「○○○○です。」

受付「○○様ですね、お待ちしておりました。こちらがカードキーになります。」

受付「そちらのお客様、お名前は?」

女好きさん「、、、、、、、。」

ヒムロ「、、、、、、、。」

アヤパニさんが何て偽名で予約したのかを思いだせない。

受付「あの、お名前は?」

女好きさん「、、、、、、、。」

ヒムロ「、、、、、、、。」

LINEをさかのぼれば、
何ていう偽名で予約したのかが、載っている事に気づく。

受付「あの?」

女好きさん「、、、、、、、。」(あわてて携帯をチェックする)

ヒムロ「、、、、、、、。」(あわてて携帯をチェックする)

受付「あのーーー?」

女好きさん「、、、、、、、。」(まだ見つからない。)

ヒムロ「、、、、、、、。」(まだ見つからない。)

受付「、、、、、、、、、、、?」

女好きさん「、、、、、、、。」(LINEのやりとりの中から得たい情報をゲット)

ヒムロ「、、、、、、、。」(まだ、見つけられない。)

女好きさん、それを転送してくれる。

受付「あのーーー?」

女好きさん「○○○○!」

ヒムロ「○○○○!!!」

受付「お待ちしておりました。。。。。。
こちらがカードキーになります。。。。。。。」

部屋にイン。

■金曜日 夜25:00~(土曜日1:00~)
街へ繰り出す。
クラブ帰りの女を狙って、
クラブが集中しているエリアをプラプラ。

クラブを出て休憩している感じのコンビを発見。

女好きさん・アヤパニさん主導で、
そのコンビに声かけ。

女好きさん・アヤパニさん主導のトークで、
宿泊先のホテルへの連れ出し確定。

金魚のフンのようについて行く。

声かけ時点から、トーク丸投げ芸が炸裂。

ホテルの一室に5人でイン。

コンビの片割れが、翌日の用事が朝早いか何かの理由で、
即行で離脱。

男3人、女1人の状態に。

その後も、トークは、
女好きさん・アヤパニさん主導で進み、
トーク丸投げ芸と、トーク滑り芸を炸裂させながらも、
流れに乗って金魚のフン作戦で、
ヒムロのチンコが、
女好きさんとアヤパニさんのチンコがインした後のマンコにイン。

遠征0102

気づけば朝になっており、就寝。

■土曜日13:00~
3時間睡眠を経て起床。

街へ出撃。

遠征先在住の広太さんも加わり、
女好きさん・アヤパニさん・広太さんと駅を徘徊。

女好きさん・アヤパニさん・広太さんと、
はぐれた所で、
声をかけたい女の子が現れ、
ソロで声かけ。

ナンパの王道、ソロナンパ!!!

男が複数の方が楽しいけど、
王道はソロ。

ソロ声掛けなので、トーク丸投げ芸はできない。

そのまま茶番トークをしながらフワフワとした雰囲気で、
宿泊先のホテルにイン。

フワフワとした茶番トークで、
チンコを出し、

フワフワとした茶番トークで、
女の子を全裸にし、

ヒムロのチンコがマンコにイン。

遠征03

■土曜日15:00~
街に戻る。

女好きさん・アヤパニさんは連れ出し中の模様で、
広太さんと駅を徘徊。

広太さんも女の子を連れ出し、
右も左もわからない街で一人ポツン。

地蔵の流れ。

数時間の地蔵を経て、
女好きさん・アヤパニさんと再度合流。

アヤパニさんが、
東京で番号ゲットしたその遠征先在住の女の子とのアポで消える。

無駄に疲労が溜まったので、
女好きさんと宿泊先のホテルに戻り休憩。

■土曜日23:00~
街に戻る。

ガールズバー勤務後で帰宅中の女の子に、
アヤパニさんと正3で声かけ。

トーク丸投げ芸は控えめにする。

フワフワとした茶番トークにて、
宿泊先のホテルへ連れ出し。

3人でホテルの一室へイン。

トーク滑り芸を炸裂させてしまうも、
ヒムロのチンコがマンコにイン。

その後、アヤパニさんのチンコが、
ヒムロのチンコがインした後のマンコにイン。

遠征04

■土曜日25:00~(日曜日1:00~)
アヤパニさんと街に戻り、
女好きさんと合流。

女好きさん・アヤパニさんと、
クラブが集中しているエリアをプラプラ。

クラブ帰りのコンビに声かけ。

トーク丸投げ芸で足を引っ張りつつも、
フワッとしたトークで、
宿泊先のホテルへの連れ出し確定。

5人でホテルの一室へイン。

トーク丸投げ芸、
トーク滑り芸が炸裂しまくり、
何の役割も果たさずに置物のように座っている状態に。

アヤパニさんがコンビの片割れをパニルームに引き離し。
(その後、アヤパニさんのチンコがマンコにイン。)

部屋には、
女好きさん、自分、女の子の3人に。

女の子が一瞬眠りに落ちている間に、
ヒムロ、トイレに隠れる。

女の子起きる。

女の子、部屋に女好きさんと2人きりと勘違いする。

女好きさん、女の子にギラつく。

女の子、他のメンバーが部屋に戻ってくる事を気にして、
グダる。

女好きさん、女の子をズキルームに連行。

ズキルームにて、
女好きさんのチンコがマンコにイン。

女好きさんの職人芸的な流れ作りにて、
イージー状態で、
女好きさんのチンコがインした女の子がまわってくる段階で、
ヒムロのポンコツ芸が炸裂。

[ズキルーム]:女好きさん、(女好きさんのチンコがインした)女の子
[ヒムルーム]:ヒムロ
の状態で、

女好き氏「(こっちの部屋に)きて。」(LINEのメッセージ)

ヒムロ「へい。」(LINEのメッセージ)

ヒムロの心の声
「ジャケット着て、隣の部屋行くか~。
オッ、俺のジャケットの隣に、女好きさんが脱いでいったジャケットがあるなぁ。
自分のじゃなくて、そっち着ていくか!!」

女好き氏のジャケットを身にまとい、
ズキルームに参上するヒムロ。(←この時点で、スベっている。)

似たようなジャケットのため、
1分くらいしても、
女の子も女好きさんも気づかない。(←かなり、スベっている。)

あとは、女の子を受け取って、
ヒムルームに戻ればいい所で、

ヒムロ「あ、、カードキー、自分のジャケットに入ってる。。。
オートロックだから部屋入れないっす。。。」(←醜態を重ねる。)

女好き氏「ポンコツか!!!」

女の子をいったんコンビニに連れていく間に、
女好きさんがフロントに行って、
なんとかしてくれることに。

女の子とコンビニへ。

女好き氏「ゴムはあるの?」(LINEのメッセージ)

ヒムロの心の声
「あ、、ゴムも、自分のジャケットに入ってる。。。」

ヒムロ「無いっす!」(LINEのメッセージ)(←さらに、醜態を重ねる。)

女好き氏「ポンコツか!!!」(LINEのメッセージ)

女好き氏「俺の部屋の前の目立たない所にゴム置いておくから、
それ使いな。」(LINEのメッセージ)

ヒムロ「助かります。」(LINEのメッセージ)

おんぶにだっこのポンコツ芸!

女好きさんがフロントに掛け合い、
女好きさんがヒムルームにインして待機した状態で、
ヒムロは、
女の子を連れて、ズキルームにイン。

そのまま、
ヒムロのチンコが、
女好きさんのチンコがインした後の
マンコにイン、
かと思いきや、
既に射精していたため、チンコの立ちが悪い。(←壊滅的。)

ヒムチンの立ち待ち。

生殖行為に難がでるポンコツ芸!

女好き氏「なげぇぇぇ!!!!!!!!!
いつまでやってんだ!!!!!」(LINEのメッセージ)

LINEメッセージでケツを叩かれ、
ヒムロのチンコが、
女好きさんのチンコがインした後の
マンコにイン。

遠征05

ヒムロ、女の子を連れて、ヒムルームに戻る。

女好きさん、大の字で寝ている。

女好きさん、起きる。

女の子、ヒムルームで眠りに落ちる。

アヤパニさん、LINEのメッセージを未読スルー。

女好きさん、ズキルームに戻る。

気づけば朝。

[パニルーム]:アヤパニさんと、(アヤパニさんのチンコがインした)女の子
[ズキルーム]:女好きさん
[ヒムルーム]:ヒムロと、(女好きさん・ヒムロのチンコがインした)女の子

全員就寝。

■日曜11:00~
3時間睡眠を経て起床し、
宿泊先のホテルをチェックアウト。

■日曜12:00~
3人で、味噌カツを食べる。

遠征06

街をプラプラするものの、
寝不足で疲労感もあるため、
ロクにナンパをせずに、
パニカーで○○に戻る事に決定。

車内にて、
女好きさん、
アヤパニさんに○○までではなく△△まで車で乗せていくようにギラつくも、
アヤパニさんグダる。

アヤパニさん、
男にギラつかれてグダを発生させる女の子の気持ちを体験する。

女好きさん、パニグダを崩せず、
3人で、○○にて下車。

■日曜19:00~
3人で、○○でラーメン。

遠征07

■日曜20:00
解散。

おわり


女好きさん、
アヤパニさん、
広太さん、
絡んでくれた女の子達、
楽しかったです☆
ありがとうございました☆


今後の課題が見えた遠征になりました♪
関連記事

AV女優の家でAV女優とセックス

ナンパからのアポ
04 /25 2015
女の子の家の最寄駅で女の子と合流し、

そのまま女の子の家へ一緒に行き、

ドッピュドッピュとザーメンを大量発射。

セックスAV女優

ブログ更新を放置しすぎてしまった、、、、、、。
関連記事

1声かけでセックス

ナンパで即日セックス
01 /15 2015
ナンパ活動のため、
ナンパ仲間と合流する約束をして、
ナンパスポットへ。

目的の駅に到着して、
改札を抜けて、
少し歩くと、

駅のコインロッカーに
荷物を突っ込んでいる女の子を発見。

とりあえず声をかけてみる。

特に用事が無い、との事で、
連れ出し確定。

合流する約束をしていたナンパ仲間にも
この連れ出しに参加してもらうため、
ナンパ仲間に電話。

すると、
どうやらナンパ仲間も、
ちょうど街で女の子を捕獲した所らしく、
参加を求めてくる。

さてどうするか。

選択肢は4つある。

パターン1:
ナンパ仲間に女の子を放流してもらって、
こちらの連れ出しに参加してもらう。

パターン2:
こちらが女の子を放流して、
ナンパ仲間側の連れ出しに参加する。

パターン3:
それぞれソロで連れ出す。

パターン4:
女の子を交ぜてしまい、
コンビ連れ出しの流れにする。

パターン4は、
即日セックスへの確率が下がるため却下。

パターン3は、
あまりにつまらない。

ナンパ仲間に、
捕獲した女の子とセックスできる可能性を
聞くと、

「判断がつかない」、
との回答だったので、
パターン2も却下し、

消去法でパターン1に決定。

ナンパ仲間に、
こちらの連れ出しに参加してもらい、
3人でカラオケへ。

カラオケでの会話は、
ナンパ仲間に全て丸投げ。

セックスできそうな雰囲気になったので、
部屋を抜ける。

ナンパ仲間が、
ドッピュドッピュとザーメンを大量発射し、

その後、
ナンパ仲間と交代して、
自分も、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射。

ナンパセックスマスク
関連記事

ナンパ不況時代

ナンパの準備・心構え
01 /04 2015
街に、

簡単にセックスさせる
かわいいビッチギャル
かわいいビッチキャバ嬢

が溢れていた時代の
1セックスと比べて、

現状の1セックスは、
明らかに、『重い』と感じます。

感覚値ですが、

当時の5~10セックスが、
現状の1セックスくらいかと。

当時の30ゲットが、
現状での、3~6ゲット。

当時の60ゲットが、
現状での、6~12ゲット。

当時の1000人切りが、
現状での、100~200人切り
です。

当時、月に100人くらいの女の子を
ゲットできていたようなナンパ師でも、
現状では、
確実に月に100ゲットもできません。

せいぜい、
死ぬ気で頑張って、
月10~20ゲット、
もしくは、それ以下でしょう。

現状で、
毎月安定して、
かわいい女の子を10ゲット
しているようなナンパ師がいれば、
神レベルかと思います。
関連記事

妥協のナンパで後悔

ナンパで即日セックス
01 /01 2015
ナンパ活動のため、
某繁華街にて、ナンパ仲間と合流。

その繁華街のメインナンパスポットから
徒歩5分の距離に、

そのナンパ仲間が借りた、
セックスするためだけの部屋があったので、
そこへの連れ出しを狙う。

しばらく地蔵していると、
手ゴロな女の子を発見。

カワイイとか、
セックスしたいとか、
彼女にしたいとか、
ではなく、

ただただ、
手ゴロ、
というだけの女の子。

手ゴロな女の子をスルーしていると、
坊主になる可能性があるため、
その女の子に声かけ。

※坊主=ナンパに出たのにセックスできない事

声をかけると普通に会話がスタートし、
ナンパ仲間も混ざる。

1声かけ目で連れ出し確定。

徒歩5分圏内にある、
ナンパ仲間のセックスマンションにIN。

ナンパ仲間の家に入ってからは、
会話は全てナンパ仲間にまる投げ。

セックスに持ち込む流れも
全てナンパ仲間にまる投げ。

ナンパ仲間がスムーズに攻めて、
セックスする流れになったので、
都合良く自分も混ざる。

3Pのような形で、

1声かけ目で連れ出し確定した女の子の
マンコで、

ドッピュドッピュと大量のザーメンを発射。
(もちろん、コンドームは装着した状態で。)

とりあえず
手ゴロな女の子で発射してから、
かわいい女の子に行こう、

という心づもりであったが、

大量発射した後は、
完全にやる気が失せて、
帰宅の流れへ。

ナンパ_サングラス

【追記】
坊主になる事を覚悟で、
可愛くてタイプの女の子だけを狙うか、

坊主になるリスクを回避するために、
ただただ手ゴロなだけの
タイプではない女の子も
声かけ対象に含めるか。

格好良いのは前者ですが、
どうしても現実的には
後者になってしまいますね。

もっとも、
ただただ手ゴロなだけの
タイプではない女の子も
声かけ対象に含めた所で、

坊主になるリスクは
十分すぎるくらいに残存しているのですがw。
関連記事

坊主

ナンパの準備・心構え
12 /27 2014
ナンパで思うように結果が出ない時、
その原因を、
自分ではなく、
自分以外の何かのせいにしてしまいがちです。

というか、
実際に、しています。

かわいい女の子がいない、
街が変わった、
文化が変わった、
声をかけたい女の子がいない、
変な女しか通らない、

等々・・・。

ただ、
いつまでも、
こんな事を言っていても
埒(らち)があきません。

売上が減少して、
倒産間近の会社の社長が、

その原因を、
不況のせいにしている
ようなもので、
非常にみっともないです。

不況のせいだ、
政治が悪い、
景気が良かった頃は○○、
中国が悪い、

こんな事を言っていても
問題は解決しません。

不況だろうが何だろうが、
儲かっている企業は
儲かっています。

文化が変わろうが、
街が変わろうが、
ナンパで結果を出している人は、
結果を出しています。

原因を自分の外側の何かのせいに
している限り、
何も変わりません。

自分が変わる必要があります。

自分を変えます。

自分のナンパスタイルを
変えます。

声かけ対象を広げます。

タイプではない女の子に
声をかける際に生じる、
心理ブロックを乗り越える努力をします。

結果を出すために自分を変えなくては、
という意識が、
現状のスタイルをキープしたい、
という欲に
負けないようにします。

結果を出します。
関連記事

ホテルで4Pセックス

ナンパで即日セックス
12 /23 2014
某日夜。

ナンパ仲間Aとナンパ仲間Bが、
女の子aと女の子bのコンビを、
カラオケに連れ出し。

1時間程して、
4人がカラオケを退店。

ナンパ仲間Aとナンパ仲間Bが、
女の子aと女の子bのコンビを、
放流。

ナンパ仲間Aに、
その連れ出しの結果を聞いてみると、
「何も無し。」
との事。

ナンパ師2人で、
2人組の女の子をカラオケに連れ出し、

フワフワとした、
セックスにつながらない、
大学生のコンパのような時間を過ごして、
何も無く解散、

という、
よくあるパターンになってしまった模様。

自分も、
このパターンを何度やらかしたか
わからない。

その後、
ナンパ仲間Bがいなくなったので、
ナンパ仲間Aと一緒にナンパ開始。

ナンパ仲間Aとフラフラ歩いていると、
先ほどの、
女の子aと女の子bのコンビを
再び発見。

女の子達は、
ナンパ仲間Aの事は知っているが、
自分の事は知らない。

ついさっきまで、
ナンパ仲間A・ナンパ仲間Bと遊んでいた、
という事を知らないテイで、
そのコンビに声かけ。

女の子達が、
ナンパ仲間Aに気づき、

女の子達「あ~、さっきの○○く~ん。」

そのまま4人で会話。

数分後、4人で漫画喫茶に行く事が決定。

カラオケに行っても、
先ほどの連れ出しの二の舞になる可能性が
あったため、
あえて漫画喫茶にした。

漫画喫茶にIN。

フラットのペアシートを2つ取る。

さて、
どういう組み合わせで部屋を分けるか。

女の子a・・・ヤリマン風。セックス対象。
女の子b・・・真面目風。地味目。

どちらの女の子もブスではないため、
どちらもセックス対象と言えば
セックス対象だったが、
女の子aの方がよりセックス対象であった。

ナンパ仲間Aは、
先ほどのカラオケ連れ出しにて、
既に女の子aとの時間を過ごし、
和んで、仲良くなっていたため、

女の子aをセックスに持ち込むのは、
自分よりもナンパ仲間Aの方が
スムーズであろう、
との判断で、

とりあえずの部屋の分け方は、

ナンパ仲間A&女の子a
自分&女の子b
と、決定。

女の子bと狭い部屋にIN。

こちらへの話し方が敬語だし、
明らかに男慣れしていなそうだったので、
聞いてみると、

なんと、処女。

初めてできた彼氏と付き合っている最中で、
処女、
との事。

この状況で、
ナンパ師が、その子の大切な初体験を、
漫画喫茶というクソみたいな場所で
奪ってしまう事は、かなりの鬼畜行為w。

その子が、
こちらにプラスの印象を
持ってくれていたかどうかは
さて置き、

押しに弱いであろう事は
一目瞭然であったため、

セックスしようと思えば、
セックスできる事は確実であった。

セックスすべきかどうか少々迷ったが、

1:こちらの、道徳的な良心が
  痛む可能性があった事
2:女の子の見た目が、
  そこまでセックスしたい見た目では
  なかった事

を理由として、
セックスしない方針に決定。

そんな事で頭を悩ませている頃、
別の部屋では、

ナンパ仲間Aが女の子aに、
ドッピュドッピュとザーメンを
大量発射。

しばらくして、
ナンパ仲間Aからの、
セックス完了の旨を知らせる
LINEメッセージを受信。

組み合わせを入れ替える流れにして、

部屋割りを、
自分&女の子a
ナンパ仲間A&女の子b
とする。

ナンパ仲間Aは女の子aと
十分に仲良くなっていたため、
スムーズにセックスに持ち込めたのかも
しれないが、

自分は、まだほとんど
女の子aと話してもいないため、

軽率にセックスに持ち込もうとしても、
拒否されるかもしれない、
という不安があったため、

様子見の意味で、
軽めの下ネタをちょこちょこ振ってみる。

特に嫌がる素振りは見られなかったため、
ボディータッチに移行。

軽いボディータッチで嫌がらなかったため、
女の子aの背後にまわって、
ワサワサとおっぱいを揉みまくってみる。

まったく嫌がらず。

この事実をもって、
女の子aは完全に、
誰にでもヤラせる女である、
と判断がつき、

そこからは、
光の速さで、

女の子の服を脱がしまくり、
女の子のパンツを引きずりおろし、

自分も、下半身裸のフルチン状態となり、

血管まみれのギンギンのチンコに
コンドームを装着し、

いきり立った肉棒を、
女の子aの使い古された
汚らしいマンコに突っ込み、

ザーメンを、
ドッピュドッピュと
大量発射。

服を着て、
精子入りのコンドームを処理して、

ナンパ仲間Aに、
セックス完了の旨を知らせる
LINEメッセージを送り、

4人で漫画喫茶を退店。

この日は、これで終わり。

しかし、話はまだ続く。

某日昼間頃。

ナンパ活動のため、
ナンパ仲間Aと合流。

街をフラフラしていると、
真正面から、

先日セックスした女の子aと、
その友達が歩いてくる。

その友達は、
処女だった女の子bではなく、
また別の女の子。

ここでは、その女の子を、
女の子cとする。

女の子aと目が合い、
「今日は何をしてるの?」と
話しかける。

女の子cと合流するのが目的だったようで、
何をするのかは全くの未定、
との事。

こういうパターンはよくある。

どこに行って、何をするのかを決めずに、
1人で行動する事はあまり無くても、

何をするかは決めていない状態で、
友達と合流する事だけを
とりあえずの目的として街に出てくる
女の子は多い。

だから、2人組の女の子は、
実は何もやる事が無くフラフラしてるだけ、
というパターンのケースが多々ある。

話を戻す。

自分、ナンパ仲間A、女の子a、女の子c、で
ダラダラと話しているうちに、
カラオケに行く流れになってしまう。

自分もナンパ仲間Aも、
女の子aとはセックス済みだし、

女の子cに関しても、
積極的にセックスしたいような見た目では
なかったため、

あまりメリットの無いカラオケ連れ出し
である。

カラオケで、小一時間程過ごしたら、
その女の子達とは解散して、
ナンパを再開するのが建設的であったが、

カラオケでハイボールを一気飲み
してしまった事で、
正常な判断力が失われて、

4人でホテルに行く流れにしてしまう・・・。

4人でカラオケを出て、
ホテル街をウロウロするも、

基本的に、ラブホテルは
2人での入室しか認めないため、
入室を断られまくる。

諦めずに、片っ端からラブホテルに入り、
フロントの人に、
4人入室が可能かを
聞いていくと、

20回目くらいで、
OKのラブホテルを見つける。

この粘り、
無意味極まりない・・・。

そのまま4人で、
ラブホテルにIN。

からの、
4Pセックス祭。

ナンパ仲間Aと、
2つのマンコを
ちょこちょこ取り替えながら
チンコを出し入れ。

先日の漫画喫茶連れ出しにて、
女の子aのマンコで、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射
していたため、

女の子cのマンコで、
ザーメンをドッピュドッピュと大量発射。

おわり

ホテルで4Pセックス

【追記】
セックスとオナニー、
どちらの方が好きでしょうか。

セックスに決まってるだろ、
と思うはずです。

自分も同じです。
セックスの方が好きです。

でも、
よくよく考えると、
なんでオナニーよりもセックスの方が
魅力的に思えるのか。

どちらも、
目的は同じで、
『射精する事』
です。

どんなにタイプの女の子と
セックスできたとしても、

最終的に射精できなければ、
セックスにたどり着けた事に
ほとんど価値はありません。

というか、
蛇の生殺し状態であり、
むしろ、何もできなかった状態よりも
苦しいです。

射精無しのオナニー、
というのも同様に全く意味がありません。

セックスもオナニーも目的は、
『射精する事』であり、

どちらも、
射精できなければ、
その行為自体の意味が無くなります。

両方とも目的は同じなのに、
なぜ、セックスの方が魅力的なのか。

「そういう風に脳が反応するように、
遺伝子がプログラムされているから。」

「子孫繁栄のために、
セックスの方が、
より脳が快感を感じるように
なっているから。」

と言われてしまえば、
それ以上何も言い返せませんが、

もう少し、
『実感しやすいレベルの理由』を
見つけたいです。

何かしら、
オナニーでは満たせない感情を、
セックスでは満たせているはずです。

その感情が何なのか。

セックスによって、
どんな感情が満たされているのか。

寂しさか?、と言われれば、
一部あるかもしれませんが、
あまり重要な要素ではない気がします。

ザーメンをブッ放したい、
という単純な性欲、単純な感情は、
オナニーでも満たせます。

ん~、
わかりません。

【追記2】
ナンパを継続していると、
無駄に目が肥えてきます。

ちょっとやそっとの女の子では、
感動を感じられなくなります。

この現象は
不幸せなのかもしれません。

たいしてかわいくない女の子と
出会った際にも、
心から喜べる方が
幸せでしょう。

モンモンと過ごしていた高校時代に、
オナニー対象だった
グラビアアイドルが2人います。

中川愛海と、
萩原舞
です。

高校時代、
BOOKOFFで
萩原舞の写真集を
パクッた事があります・・・。

もちろん、
オナニーに使用しました。

萩原舞という芸名のアイドルが
新たに登場した事で、
『萩原舞』で検索すると、
別の萩原舞が出てきます。

『萩原舞 AV』で検索すると、
自分がオナニー対象としていた
萩原舞がヒットします。

そんな高校時代の思い出がよみがえり、
中川愛海と、
萩原舞で、
画像検索をしてみると・・・、

あまり
かわいいと思えない・・・。

積極的にオナニー対象としたい
感じでは無い。

無駄に目が肥えてしまいました・・・。

【追記3】
ナンパで、
何て声をかけたら良いのかわからない、
何を話したら良いのかわからない、
という場合は、

誰か既にナンパできる人を見つけて、
その人と一緒にナンパをしてもらい、

その人の声掛け、会話内容を記憶し、
自分なりに、声掛けや会話を
テンプレート化してしまう事がオススメです。

一度、
テンプレート化が済めば、

あとは、
同じテンプレートを使いまわすだけです。

何て声をかけよう・・・、
何を話せば良いんだろう・・・、

と余計な事を考えなくて済みます。

毎回毎回、
どんなセリフを発するかに
頭を悩ませる事無く、

何も考えていない
脳死寸前の状態で、
しっかりと結果を残す事ができます。

実際の所、
結果を出しまくっているナンパ師は、
毎回の声かけ、毎回の連れ出しで、
同じような事しか話していません。

声掛けからセックスに至るまで、
何も考えずに、
テンプレート化されたセリフを言うだけです。

毎回毎回、女の子に声をかけるたびに、
思いつきで会話するよりも、

色々と試行錯誤した上で、
スムーズにセックスにたどり着きやすい
会話の流れを構築して、

それを毎回使った方が、
良いのは間違いありません。

余計な事に頭をつかわなくて済む分、
女の子に声をかけるハードルが下がり、
結果として声掛け数を増やす事もできます。

声をかけた後も、
実績のある会話の流れにする事で、
結果がブレずに、安定します。

ここで、
ナンパをした事が無い場合、

毎回同じ会話をする、
という事に違和感を感じるかもしれませんが、

ナンパにおいては毎回同じ会話で良いのです。

ナンパにおいては、
常に新規の女の子と接するわけですから、

こちらとしては毎回毎回同じ会話を
使いまわしていたとしても、

女の子からすれば、
その会話は新鮮なわけです。

これは、ファッションに関しても同様です。

通常、
ファッションをおしゃれにすると言えば、

色々なバリエーションの服を買い込み、
毎日毎日、それらの服の組み合わせを変え、
色々な格好をする、という事になりますが、

ナンパにおいては、
こういった事は意味がありません。

というか、
百害あって一利なし、
です。

毎回のナンパにおいて、
新規の女の子と接するわけですから、

毎回毎回服装を変えても、
毎回毎回同じ服を着ていても、

どっちにしたって
女の子にとっては新鮮なわけです。

ですから、
毎回毎回服装を変えて、

格好の良いファッションの日と、
微妙なファッションの日ができてしまって、

日によって、
総合的なルックスにムラがでて、
ナンパでの結果がブレるよりは、

そこそこ女の子ウケの良い
自分に似合うファッションが見えてきたら、
毎回毎回そのファッションをして、

ナンパにおける女の子ウケを安定させて、
ナンパの結果を安定させた方が
合理的です。

会話の流れも服装も、
その他の要素も全て、
コレ!、というものが見つかったら、

妙なアドリブをブチかまさずに、
それを使いまわすのがベストです。

同じものを使いまわす中で、
改善ポイントが見えてきたら、
そのポイントだけをピンポイントで
改善します。

ブラッシュアップされた形を、
さらに使いまわして、
さらに改善ポイントが見えたら、

さらに、
そのポイントだけをピンポイントで
改善します。

これを繰り返せば、
ナンパに関する全ての要素において、
自分だけの究極のテンプレートが完成します。

脳死状態であっても、
セックスを量産できる状態となります。

【追記4】
「受ける」と宣言しておいて、
もし落ちたら格好悪い、

という理由で、

誰にも言わずに、
コッソリと、
10月に受けていた、

応用情報技術者試験
という国家試験の
合格発表日が先日あり、

無事、受かっていました。

試験に受かるっていうのは、
やはり気持ちが良いですね。

もちろん、
落ちていたら、
無かった事にしていましたw。

スッキリしたので、
心置きなくナンパに打ち込めます。

【追記5】
冬のナンパにおいては、
ユニクロの
ヒートテックが
必須です。

せっかくナンパに出撃したのに、
寒さが原因で
モチベーションが下がって、
声かけできない。

そんな事態に陥ってしまうのは
勿体ないです。

本末転倒です。

冬にナンパに出る際は、
防寒対策を十分に行って、

寒さで
声かけへのモチベーションが
下がらないようにしましょう。
関連記事

合コン主催者に激怒されました

ナンパ以外の出会い
12 /15 2014
某日夕方頃・・・

ナンパの先生に誘ってもらい、
合コンへ。

居酒屋での、4対4の合コン。

男側は、
ナンパの先生、
ナンパの先生の知人1(主催者)、
ナンパの先生の知人2、
自分。

女側は、
職業等はバラバラで、
アラサー3人と、
大学生1人。

年齢の時点で、
どう考えても、
狙うべきは大学生。

しかもナンパ師観点で見れば、
ルックスも大学生が一番良い。

しかし、
ナンパの先生の知人1(主催者)的には、
ベストな女の子は、
大学生ではなく、
アラサー女性3人の中の1人と判断していた。

これが、後々問題となる。

何事も無く、
居酒屋で2~3時間過ごし、
時間は、終電間近に。

ここで、
帰宅組と、
残る組に分かれる。

ナンパの先生の知人2と、
女1人が帰宅し、
男3人、女3人が残る。

計6人で、
居酒屋の近くの、
ナンパの先生の知人1(主催者)の家へ。

その後、
男1人、女1人が新たに加わり、
再び、
男4人、女4人に。

女1人が入れ替わったものの、
依然として、

ナンパ師観点で見て、
セックスすべき女は、
大学生であった。

しかし、
ここで問題発生。

ナンパの先生の知人1(主催者)が、
新しく加わった男に対して、
その大学生を他の場所に引き離すような
指示を出してしまう。

全くもって意味が分からなかったが、

ナンパの先生の知人1(主催者)の好み的に、
その大学生は狙うべき対象ではなかった
らしく、

こちら(ナンパの先生&自分)も
同じ考えである、
との認識の元、

総人数を減らした方が都合が良いであろう、
との判断でやった事らしい。

これは
男側の意思疎通不足に起因している。

誰が誰を狙っていて、
どういう流れにしたいのかを、
男側でコッソリと、
意思疎通を図っておくべきであった。

この出来事で、
モヤモヤっとしたフラストレーションが
自分の中に生まれてしまう。

ニュアンスを伝えるのが難しいが、
『妙な被害者意識』みたいなものが、
モンモンと消えずに続いた。

この、
『妙な被害者意識』が、
後々、
主催者の激高につながる原因となる・・・。

セックス対象がいなくなってしまい、
もはや、その場にいる意味が無くなる。

そのまま帰宅する事も考えたが、

「わざわざ来たからには、
何かしら結果を出したい・・・。」

という、
ケチな『元を取りたい』的な発想が
生まれてしまい、

タイプでもない女の子を一応ゲットしてから
帰宅する方針に転換。

その場にいた、
3人の女の子の中で一番サクッと
セックスできそうな
難易度の低い女の子を選んで、

別の部屋に連れて行き、
ザーメンを
ドッピュドッピュと大量発射。

ここまで来ると、
全くもって、その場にいる意味が無くなり、
ただただ帰宅のタイミングを狙うだけに。

程なくして、
切りの良いタイミングが訪れ、
帰宅の流れに。

そして、
家を提供していた主催者に、
お礼を言う事無く、
玄関を出ると・・・、

ここで、
主催者が激高。

「家を提供してもらっておいて、
何のお礼も無いのはおかしいだろ」
という趣旨で、
罵声が飛ぶ。

激怒されている最中は、
反省の気持ちが生まれるわけでもなく、
逆に、イライラするわけでもなく、

「なんでこの人は
そんな事で怒っているのだろう・・・?」

と、頭にハテナが浮かんだ状態だった。

後々、冷静になって考えてみると、
自分が完全に失礼だった事に気づいて、
申し訳ない気持ちになったが、

その時は、完全にハテナ状態であった。

その原因は、
ナンパ師間では、
ナンパ活動の一環
(例えば、コンビ連れ出し)で、

仲間のナンパ師の家を使わせてもらった際に、
お礼を言う文化が無いため。

基本的に、
ナンパ師の家に入るタイミングでも、
出るタイミングでも、
女の子が一緒にいる事がほとんどため、

そんな状況で、

「あっ、すいません、
お邪魔しますね~。
お招き頂き、ありがとうございます。」
とか、

「お邪魔しました。
家にあがらせて頂き、
今日は本当にありがとうございました。」
とか、

言うのは、違和感がある。

そんなわけで、
ナンパ師間では、

相手の家にあがっても、
その事に対して、
感謝の気持ちを述べる習慣は無い。

そんな文化が染みついてしまっていたため、
お礼無しに、玄関を出てしまっていた。

これも後々気づいたのだが、

そんな文化があったとしても、
親しくなったナンパ師間ではなく
初対面であれば、

ナンパ師同士であってもお礼を言い合う事に、
さほど違和感が無いはずなのに、

なんで当然のように、
お礼を言わずに玄関を出たのか考えてみると、

その原因は、
上で述べた、
『妙な被害者意識』。

「順当に行けば
かわいい女の子との
セックスにつながっていたであろう機会を
ブチ壊された。」
という、『妙な被害者意識』。

「わざわざ時間を使って
機会損失を味わわされた。」
という、『妙な被害者意識』。

この、
潜在的に心の中に残留していた
『妙な被害者意識』が、

本来であれば、生まれていたであろう
感謝の気持ちをかき消していた。

その結果が、
主催者の激高・・・。

1:
ナンパ師の文化に染まっていて、
正常な感覚を持てなかった事。

2:
起きた事を、
歪んだ感情で、
とらえてしまい、
その感情を持ち続けてしまった事。

3:
そもそも論として、
男側の間での意思疎通を怠っていた事。

この3つが原因で、
良くない結果が生まれてしまいました。

自分なりの原因分析ができたので、
今後、
同じような事は繰り返さないと思います。

自分の中にエゴが生まれてしまった
その瞬間を、
見逃さないようにしたいと思います。

今後に生かします。

ちなみに、
自分が帰宅後、

ナンパの先生は、
違う女の子に、
ザーメンを
ドッピュドッピュと
大量発射したそうです。

もしナンパを始めていなかったら・・・

ナンパからのアポ
12 /07 2014
某日夕方頃。

以前に連絡先を聞いていた女の子と
アポ。

直接、こちらの自宅に向かう事に
OKをもらっていたので、
自宅の最寄駅で合流。

何事もなく、合流し、自宅へ。

自宅にテレビを置いていないので、
セックス以外にやる事が無い。

部屋の電気を消して、
ソファで攻めて、
ベットへ移動して、
セックス。

最寄駅で合流してから、
1時間以内で、
ザーメンを
ドッピュドッピュと
大量発射。

テレビが無いため、
家にいても、
セックス以外にやる事がなく、
家の近所を散歩する事に。

何事もなく、普通に散歩。

再び自宅に戻って、
2度目のセックス。

再度、
ザーメンを
ドッピュドッピュと
大量発射。

おわり

ナンパした女の子と家でSEX

【追記】
もしナンパを始めていなかったら、
全然違う感情で、
全然違う人生を送っていたと思います。

少なくとも、
女性関係ではかなり悲惨な人生を
送っていたはずです。

声をかけたい女の子に声をかける事など
到底できず、
彼女も作れず、

アラサーにして、
経験人数が3人とかで、
風俗通いになってしまっていたかも
しれません。

『もしナンパを始めていなかったら』
を考えると、
ゾッとします。

かなり悲惨な人生だったと思います。

実際、
20歳でナンパを始めるまでの、
女性関係は本当に悲惨でした。

初めて彼女ができたのが高校1年生の時。

男子校だったので、周囲に女の子がおらず、
ナンパができない当時、
彼女を作ろうと思ったら、
友人に紹介か合コンをお願いするしか
ありませんでした。

高校1年生の時に
初めて作る事ができた彼女も、
紹介からつなげて、
やっとの思いで作った彼女でした。

幸い、
その彼女も、男経験が非常に少なく、
ヘタレ童貞のこちらと同じような
レベルだったため、

瞬殺でフラれる、
とかいう事にはならず、
ヘタレ童貞なりにデートを重ねる事が
できていました。

ヘタレ童貞だった自分は、
直接、面と向かって、
セックスに誘う事ができずに、

へっぴり腰で、
ビクビクしながら、
メールで、
セックスの要求を飲んでもらえるか、
様子を伺っていた事を記憶しています。

相手の女の子が処女で、
経験値が低かった事が幸いして、

そんな気持ちの悪いメールに拒絶感を
示される事もなく、
こちらを価値の低い男だと判断される事も
なく、
付き合いを続ける事ができていました。

初体験は、
無事にその子で済ませる事ができました。

その後、
その子にフラれる事になり、
再度、彼女無しのオナニー生活に
逆戻り。

結局、それ以降の高校生活で、
彼女ができる事はなく、
というか、出会い自体が全く無く、
そのまま高校卒業。

大学に入学して、
『何か起きるんじゃないか』
と、根拠の無い期待感に胸を高鳴らせながら
毎日を送るも、

そもそも、
女の子とのコミュニケーションの取り方が
全くわかっておらず、
こちらの魅力自体も全く無いため、
何も起こらず。

そんなクソみたいな日々を送る中で、
やっと作れた彼女が、

大学1年の夏休みに通っていた、
自動車教習所の授業で同じクラスだった
大学1年の女の子。

ビビりながら、
たどたどしい会話をして、

ビビりながら、
たどたどしく連絡先を聞き、

ビビりながら、
たどたどしくデートに誘い、

ビビりながら、
たどたどしく彼女化に成功。

しかし、
高校1年の時から見て、
3年ぶりに作れた彼女だったが、
見事にスグにフラれる事になる。

セックスもできず、
付き合いは消滅。

再び、
クソみたいな生活に逆戻り。

ここから約1年後に、
ナンパ指導を受けて、
ナンパ生活が始まるが、

もしそこでナンパを始めていなかったら、
本当に、
それまでの、
クソみたいな事を繰り返していたはずです。

アラサーとなった今でも、
周りの男友達に、
必至になって
合コンや紹介を頼んでいたはずです。

そこでやっとの思いで作った彼女にも、
即行でフラれて、

それこそ、
風俗通いになっていた可能性も十分に
考えられます。

そんな最低最悪の状況を想像すると、
本当にナンパを始めていて良かったと
感じます。

全く女の子にモテず、
モンモンとした生活をしていたため、

ナンパ指導を受けてからは、
高いモチベーションを感じながら、
ナンパ活動を続けました。

ナンパを始めて、
最初の頃は、
地蔵したり、
声をかけても、ロクな結果がでなかったが、
(地蔵=ビビって声をかけられない事)

クソみたいな生活に戻るよりはマシだと
思う事で、
ナンパを継続する事ができました。

大学2年の時に、
ナンパの先生にナンパ指導を受けてからは、
週2回程のペースで
ナンパに出続けていました。

当時の1回のナンパでの結果は、
だいたい2人くらいの女の子からの
連絡先ゲットと、

セックスに繋がらない不毛な、
カラオケ連れ出しorカフェ連れ出しだけ。

連絡先を聞く事ができていた女の子と、
後日遊ぶ事ができた事もちょこちょこと
あったけれども、

セックスへ持ち込む流れが
サッパリわからなかったため、
全て惨敗。

ナンパを始めてから、
そんな状況が2ヶ月くらい続いたある日、

ナンパでの初体験を経験する日が
いきなり到来。

東京都池袋で連絡先を聞いて、
ちょくちょくとメールで連絡をとっていた、
2歳程年上のOLとのアポをとる事に成功。

当時の自分が20歳だったので、
その女の子は22歳程だったはずです。

女の子の仕事が終わってから遊ぶ
約束だったので、
夜22:00頃の待ち合わせ。

女の子と合流し、
「どこに行こうか」となった時に、
「どこでもいいよ。」的な
返事が返ってきたので、

思い切って、
「ホテルは?」と聞いてみる。

すると、
YESともNOとも判断ができないが、
特に拒否するような反応でもない反応が
返ってくる。

「えいや!」という気持ちで、
そのままホテル街に向かう。

ホテルに入る。

部屋に入る。

セックスへの持ち込み方は
サッパリわからなかったが、
沢山セックスを経験してきた男のフリをしてセックスに持ち込もうとする。

女の子がシャワーを浴びたがる。

女の子を風呂へ行かす。

チンコをビンビンに勃起させて、
首を長くして、女の子を待つ。

裸にバスタオルを巻いた状態の
女の子が戻ってくる。

バスタオルをはぎ取る。

セックスする。

・・・・・

・・・・・

・・・・・

という感じで、
ナンパテクニックも何も無い状態で、
ナンパでの初体験が起きました。

その初体験から
テクニック的な事は何も学べませんでしたが、
『ナンパでセックスができる』
というのが本当である事を実感しました。

それまで、
色々なナンパ師のブログを見る事で、

『どうやら、ナンパではセックスが
できるらしい。』
というぼんやりした感覚はあったものの、

『実は、それらのブログはヤラセ
なんじゃないだろうか?』とか

『詐欺か何かで、
騙されているんじゃないだろうか?』とか、

妙な懐疑心があったのですが、

実際に、ナンパでの初体験を経験する事で、
ガラッとナンパに対する現実が変わりました。

ナンパに対しての心理的ブロック、
ナンパに対してのブレーキが全て
無くなりました。

そこから頻繁にナンパに出る日々が始まり、

それまで、あまりにも満たせていなかった
女性関係のフラストレーションを
少しでも満たそうと、

気が狂ったように欲を満たすようになって
いったのです。

今はもう、
女性関係のフラストレーションを
モンモンとため込む事で、
ストレスを感じる事はありません。

本当にナンパを始めて
良かったと思っています。

ナンパをスタートさせてくれた、
ナンパの先生に感謝しています。

一緒にナンパ活動を続けてくれた、
ナンパ仲間に感謝しています。

これからもナンパを続けます。
関連記事

ブログタイトル変更

ヤりたいだけ
12 /04 2014
ブログタイトルを変えました。

(旧)彼女が欲しいならナンパ

(新)ナンパでドッピュドッピュ

全くもって、
彼女作りにつながるナンパ活動では
ないので。

実際のところ、
現在、
彼女はいません。

というか、
彼女がいた事自体、
かなり少ないです。

20歳でナンパを始めるまでの期間で、
作れた彼女が2人。

ナンパを始めて以降でも、
いた彼女は2人・・・、
かな?。

合計でたった4人。

アラサーで、
付き合った人数が4人ていうのは、
世間一般の平均よりも
少ないのかもしれません・・・。

セックスする事だけにフォーカスした
ナンパ活動をしてきた結果ですね。

ヒムロ

簡単に女の子のマンコにチンコをインできるナンパの仕方を開発中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。